fc2ブログ

スカイレール 1 モノレールなのかロープウェイなのかケーブルカーなのか? みどり口駅 広島市安芸区瀬野1丁目5-1

 瀬野駅前から出ているスカイレールがなくなるという噂を聞いて、広島までやってきました。

 スカイレールは、モノレールのようなロープウェーのような、よくわからない乗り物です。
 ここだけにしかありません。

 駅から住宅地まで、標高差が大きく、何か乗り物を作る当たって検討したとき、通常の鉄道だと勾配がきつすぎて走らせられない。ということで、全く新しいシステムの、スカイレールを造ったそうです。
 ケーブルカーや新交通システムよりも建築費が少なく、ロープウェイと違ってカーブできるし、風に強いそうです。


スカイレール 1 (1)

スカイレール 1 (2)

 JR瀬野駅にスカイレールの駅が接続してます。

スカイレール 1 (3)

 モノレールのようなレールが山に向かって延びてます。






スカイレール 1 (4)

 来ました!

スカイレール 1 (5)

 ロープウェーにも懸垂型モノレールに見えます。ロープがないのでモノレールだな。

スカイレール 1 (6)

 真下から見ました。

スカイレール 1 (7)

 駅に到着です。



 では、乗りましょう。

スカイレール 1 (8)

 切符を買うとQRコードが印刷されてます。
 QRコードを自動改札機にかざして入場します。


 昼間は15分間隔で運行してます。



スカイレール 1 (9)

 ホームがガラスで覆われてます。

スカイレール 1 (10)

スカイレール 1 (11)

スカイレール 1 (12)

 8席で25人乗りです。


スカイレール 1 (13)

 車内から見える線路です。




スカイレール 1 (14)

 5分ほどで終着駅、みどり中央駅に到着します。

スカイレール 1 (15)

 あ、ループになってる。

スカイレール 1 (16)

スカイレール 1 (17)

 みどり口駅では気づかなかったのですが、全線ループなんだな。









珍しい鉄道「スカイレール」、5月1日付で廃止へ> 出典:『TETSUDO.COM』より引用 
2024年3月1日(金)18時53分
 国土交通省中国運輸局は2月29日、スカイレールサービスが申請した広島短距離交通瀬野線の軌道運輸事業の廃止について、これを許可した。
 広島短距離交通瀬野線は、山陽本線瀬野駅付近のみどり口駅と、ニュータウン内のみどり中央駅を結ぶ、約1.3キロの路線。「スカイレール」の愛称が使われている。丘の上のニュータウンと駅を結ぶために建設された同路線では、モノレールとロープウェイを組み合わせたようなシステム「スカイレール」を採用。世界でも同路線だけで見られる仕組みとなっている。
 スカイレールの廃止は、5月1日を予定。4月30日が最終営業日となる。スカイレールの廃止に際しては、芸陽バスによる瀬野駅~みどり中央駅間の代替バスが、3月30日に運行を開始する。








スカイレールサービス広島短距離交通瀬野線> 出典: フリー百科事典『ウィキペディア』より抜粋 
 広島短距離交通瀬野線(ひろしまたんきょりこうつうせのせん)は、広島県広島市安芸区のみどり口駅からみどり中央駅までを結ぶ、スカイレールサービスの軌道路線である。
 同区瀬野町の住宅団地「スカイレールタウンみどり坂」への交通手段として1998年(平成10年)に開通した路線で、「スカイレール」と呼ばれる新交通システムを採用している。スカイレールみどり坂線の愛称があるほか、一般的にスカイレールサービス、スカイレールと呼ばれる。

概要
 スカイレールとは、神戸製鋼所・三菱重工業などが共同開発した懸垂式モノレールとロープウェイを組み合わせたような交通システムで、懸垂式のモノレール車両を、駅間ではワイヤロープで、駅構内ではリニアモーターで駆動して運転する。平均速度は約15km/hである。建設費も従来のモノレールや新交通システムと比べて1/3程度と安く、運営も低コスト、工期も短いという長所を持つ。
 27%(=270‰、約15度)の急勾配を登坂する能力があるため、山陽本線瀬野駅北側の丘陵地に開発された住宅団地への交通機関として採用された。総工費は約62億円であった。
 従来のロープウェイやゴンドラリフトは風に弱いため、都市内公共交通には不向きであるが、スカイレールは車体の支持・案内を桁構造と車輪で行っているため風にも強く、従来の急勾配線区向けの交通システムの弱点を克服している。ほぼ全線が道路沿いに造られており、懸垂式モノレールとして軌道法による特許を受けている。実際の最急勾配は263‰となっており、これはケーブルカー以外の鉄軌道では日本一の急勾配である。基本的な電機品である加減速装置は、東洋電機製造が担当した。
 鉄道としては日本で初めて、IC乗車券、QR乗車券が導入された。
 2022年(令和4年)11月、維持費を含めた採算性の面から当路線の運行を終了する方針を決め、電気バス(EVバス)への切り替えを検討していることが報じられた。当初は2023年(令和5年)12月末での運行終了を予定していたが、同年11月初旬に運行開始を予定していたEVバスの施設整備や関係機関への許認可に遅れが出ていることから2024年(令和6年)4月末に変更となった。EVバスは運行を芸陽バスに委託した上で16の停留所を開設。2024年3月30日の運行開始を予定している。

路線データ
路線距離(営業キロ):1.3 km
方式:懸垂式(ロープ駆動懸垂式)
駅数:3駅(起終点駅を含む)
複線区間:全線
電化区間:全線(直流440 V)
高低差:160 m
走行方向:左側通行
ピーク時輸送力:325(人 / h)※片方向


全便が各駅に停車。
全線複線(循環式)。

<歴史>
1998年(平成10年)8月28日 - 開業。
2024年(令和6年)4月末 - 廃止予定。









スカイレールサービス> 出典: フリー百科事典『ウィキペディア』より抜粋 
 スカイレールサービス株式会社は、広島県広島市安芸区の住宅団地「スカイレールタウンみどり坂」への交通機関として短距離交通システム「スカイレール」によるモノレール路線「広島短距離交通瀬野線(スカイレールみどり坂線)」を運営している企業である。本社はみどり口駅構内に所在する。
 住宅地「スカイレールタウンみどり坂」の開発を行う積水ハウス、青木あすなろ建設(当時は青木建設)、およびスカイレールを開発した神戸製鋼所・三菱重工業などの出資で1994年(平成6年)に設立された。

 スカイレールとは、ロープウェイのゴンドラのような形をした懸垂式モノレール車両を、駅間ではワイヤロープで、駅構内ではリニアモーターを用いて駆動する方式の交通システムで、懸垂式モノレールとロープウェイを組み合わせたようなものである。「ロープ駆動式短距離交通システム」、「ロープ駆動懸垂式短距離少量輸送軌道システム」とも呼ばれる。神戸製鋼所・三菱重工業などが共同で開発した。
 車体の支持・案内を桁構造と車輪で行っているため強風に強く、ロープウェイやゴンドラリフトなどといった従来の急勾配向けの交通システムの弱点を克服している。
 運行速度は18 km/h - 25 km/h。常用平均加速度2.5 km/h/s 、常用平均減速度3.5 km/h/sの性能を持ち、263 ‰(パーミル。約15度)の急勾配、半径30 mの急カーブにも対応できる走行性がある。 「スカイレールタウンみどり坂」のような丘陵地の上に造られた住宅地と最寄の駅を結ぶ短距離の交通機関などに向いている。
 駅から発車する際は、リニアモーターで加速し始め、設定速度に達した瞬間にワイヤーロープを掴んで(握索)出発、停車の際は同じくワイヤーロープを放して(放索)リニアモーターで減速し、機械式保安ブレーキで停止するなど、世界的に例のない特徴的な動作をする。
 みどり口駅の窓口にて、会社や路線、車両、システム等の解説が載っている公式パンフレット「新世紀に向けて いま発進! スカイレール みどり坂線」(全8ページ)を1,000円で販売している。





じゃ、又ね


にほんブログ村のランキングに参加しています。

下記をクリックしていただけると、とてもはげみになります


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


食べログ グルメブログランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

エルガイム

これもなくなっちゃうんですよね〜

ダイ

この乗り物めっちゃ気になってました。
いざ廃止されて、二度と乗れないとなると乗りたくなるもので、自分も乗りたいと思い行くか迷ってます。 
料金はいくらですか?知りたいです。

Pochi

エルガイムさん コメントありがとうございます
無くなるのが正式に決まってしまったみたいです。

Pochi

ダイさん コメントありがとうございます
無くなってしまったら二度と乗車できないので、一大決心して乗ってきました。
料金は、たったの170円です。
安いでしょ。
非公開コメント

Pochi12345

訪問していただきまして
ありがとうございます


北新地から町中華、チェン飯まで、いろいろ大好き!

プロフィール

Pochi12345

Author:Pochi12345
訪問していただきまして
ありがとうございます


北新地から町中華、チェン飯まで、いろいろ大好き!

最新記事

検索フォーム

FC2カウンター

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

月別アーカイブ