FC2ブログ

地盤沈下観測所 西宮市高須町

 西宮市の武庫川団地の西側に、地盤沈下観測所なる建物がありました。

兵庫県地盤沈下観測所

 なんや、これ?

 地盤沈下を測定するって、地面が下がるのに建物の中で測定してわかるんかな?





地盤沈下情報(大阪平野) 環境省ホームページより抜粋
1.概要
(1) 地盤沈下等の概要
 兵庫県南東部の尼崎市、西宮市、伊丹市等は、戦前より大阪市と一体となって著しい地盤沈下を経験してきた地域である。 昭和10年頃から昭和16年頃までは、年間数cm以上の沈下が見られた。
 その後、終戦後の昭和25年頃までは他の地域と同様な戦災に伴う地盤沈下の停滞期であるが、復興とともに再び生じ始めた地盤沈下は昭和30年頃から一層激しくなり、年間沈下量も20cm程度に達した。
 しかし、昭和32年に尼崎市の一部が工業用水法の指定地域となって以来工業用地下水の採取規制が進められ昭和40年頃から急激に沈下量が減少し、最近では海岸近くに年間1cm程度の沈下を示す地域が局部的に残る程度になっている。
3.地盤沈下の状況
 地盤沈下の範囲は、尼崎、伊丹の両市及び西宮市南部であり、過去においては尼崎市の臨海部の被害が著しかった。 経年的には、沈下量は昭和30年代が大きく、昭和36年に国鉄尼崎駅付近で年間19.6cmという大きな沈下量が認められた。 昭和40年以降は年間10cmを超える沈下は生じていない。 最近の地盤沈下の状況は年間沈下量が平均で1cm以下となっており、海岸付近以外の地域ではほとんど沈下は見られず沈静化の傾向を示している。 累計沈下量は尼崎市の臨海部がもっとも大きく、約301cmに達している。地下水位は近年ほぼ横這い状態である。
5.対策
(1) 監視測定
 水準測量の歴史は古いが、国土地理院が幹線を受け持ち残りを関係県市が受け持って総合的に実施するようになったのは昭和40年からである。
 その後尼崎、西宮市が継続して実施していたが、西宮市は平成8年度から18年度の間、水準測量を休止し、19年度から再開した。なお、伊丹市は昭和44年から毎年実施していたが昭和57年度以降水準測量を休止している。
 平成30年度より、国土地理院が行っていた幹線測量を関係県市が実施するようになった。
 また、観測井は兵庫県と尼崎市で6ヶ所設置されている。




阪神工業地帯の地盤沈下 稲井信雄 地質調査総合センターWEBサイトより引用
 西宮市においても、地盤沈下を始めに認めたのは鳴尾海岸と武庫川右岸下流のごく小部分であると考えられていたが、昭和37年以降市内95点における測量の結果は予想に反して広範囲の地域に沈下減少のあることが判明し、その沈下量があまりにも大きく、測量の誤りかと疑ったほどであったという。
 海岸線から3km離れた、阪急神戸線付近にも 13~15cm/年の沈下量を見出し、阪急以北一帯に沈下が拡大するものと考えられている。



測定の仕組み 地下水対策の概況 平成23年7月 経済産業省産業施設課 より引用

一般に観測所においては、地盤収縮量又は地盤高並びに地下水位の測定は、図14に示す仕
組みで行われている。
○地中に設置された外管の中に内管を建て込み、下端を砂礫層に固定しておく。
○その内管の深さに相当する地層に圧密圧縮が起こると、(見かけ上)内管の頭が地表か
ら抜け出てくる(実際には、地面が下がっているので、内管の位置は変わらない)。
○これを地盤沈下計で、拡大記録することにより、時々刻々の沈下量が測定できる。
○同様に、測定する帯水層に当たるところの外管にストレーナーを切っておけば、地下
水位を測定することができる。









 地盤沈下は、地下水のくみ上げにより帯水層が圧縮されることによりおこるので、帯水層の下の砂礫層に固定された内管の移動を記録すれば地盤沈下が測定されるということなんですね。










5.地盤沈下量等の測定方法
 地盤沈下の測定は、水準測量による標高の測定だけではなく、観測井において、地盤収縮量または地盤高並びに地下水位の測定が行われている。
 地中に設置された外管の中に内管をたて込み、下端を砂れき層に固定しておくことで、その内管の深さに相当する地層に収縮が起こると、見かけ上、内管の頭が地表から抜け出るので、これを地盤沈下計で拡大記録することにより、時々刻々の沈下量の変動を測定することができる。
 また、測定したい帯水層に当たるところの外管に、ストレーナー(集水孔)を設置しておけば、
地下水位を測定することもできる。 
6.地盤沈下の測定のための水準測量が実施された地域
 平成24年度に地盤沈下の測定のための水準測量が実施された地域は、24都道府県34地域となっている。 


じゃ、又ね


にほんブログ村のランキングに参加しています。

下記をクリックしていただけると、とてもはげみになります


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


食べログ グルメブログランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Pochi12345

訪問していただきまして
ありがとうございます

プロフィール

Pochi12345

Author:Pochi12345
訪問していただきまして
ありがとうございます

検索フォーム

FC2カウンター

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

月別アーカイブ